補助金は、どのくらいでますか??補助金は、どのくらいでますか??

補助金は、国・県・市町村各自治体によって異なります。平成24年度では、国は太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり35,000円(35万円を超えて 47.5万円以下)、または30,000円(47.5万円を超えて 55.0万円以下)と補助対象経費により、補助金の単価が2段階の設定となっております。県も太陽電池モジュールの公称最大出力1kWあたり17,500円(35万円を超えて 47.5万円以下)、または15,000円(47.5万円を超えて 60万円以下)と補助金の単価が2段階の設定となっております。よって、一般的な容量で見ますと、補助対象経費の金額によりますが、5(KW)× 国(35,000円/1KW)=175,000万円受け取ることができます。 鹿児島県は、11月下旬受付開始になりますが、5KW×県(17,500円/1KW)=87,500(上限は10万円) 受け取ることができます。その他、各自治体からも受け取ることができます。詳しくは、『補助金』のページをご覧下さい。

«

»